忍者ブログ
漫画やイラストを描いたり、日々の徒然を呟やいているブログ。 漫画はカテゴリーからどうぞ。 since 2009/10/18
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [50] [49] [48] [47]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/27 Em]
[09/26 ふひと]
[01/26 ふひと]
[01/24 Em]
[01/23 ふひと]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Em.
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(10/18)
(10/19)
(10/19)
(10/22)
(10/24)
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、お久しぶりです。
最近忙しかったり忙しくなかったりモチベーションが上がらない日々が続いておりました。
そして、久しぶりの日記がまたもやフィギュアネタという(笑)

世界選手権、やっと日本男子が金メダルを取りましたね!
バンクーバーでの高橋の銅はもちろん素晴らしかったのですが、本当に、クリアにメダルにふさわしい演技だったのか?と、もやっとした思いが残っておりました。(まあ、私がジョニーやステファンが大好きだからって理由もあるかもしれませんが。。。)
しかし、今回の世界選手権は、よくぞここまでモチベーションを維持して、ピークを調整してきたな!という感じでした。
高橋は今回の選手の中で間違いないく金メダルの演技でした。(あれ、ちょっとトゲがある?)
ジュベール、Pチャンがミスをして四回転を跳ばなくても金メダルが取れるんじゃないか・・・?という中での四回転フリップへの挑戦。結局はダウングレードされてしまったわけですが、その挑戦する姿が素晴らしい!
世界選手権の優勝者は100人いるが、四回転フリップを初めて成功させた人間はたった一人ですから、スポーツ選手としてはこれほど名誉なことはないでしょう。
高橋には世界選手権での金メダルで満足せず、歴史に名を残してほしいですね。
そして今回残念だったのが織田君。。。
ネットでリアルタイムで見ていたんですが、まさかの出来事に声が出ませんでした。。。
一体何が起きたのか、すごく心配です。
このまま引退とかしちゃったらどうしよう、とか、悪い予想ばかりしてしまいます。
どうか彼には立ち直って欲しいです。
小塚くんはSPの出来が素晴らしかった!
演技が始まる前のウィンクとか、久々にキュンキュンした(笑)
FSは崩れてしまいましたが、これから大舞台に立つ度胸というものをつけていけばもっと強くなりそうですね。
五輪で四回転を初めて成功させたんだから、ポテンシャルは高いですよ!
でもいまいち得点が高くないのが不満なんですけど。。。
爽やかより暑っ苦しい演技力のほうが評価されるんですかね?(あっ、またトゲが。。。)
私の期待の新人、カザフの星デニス・テンもSP素晴らしかった!!
五輪は緊張してたみたいですけど、SPはのびのび滑ってて微笑ましかったです。
FSはミスがありましたが、まだ16歳だもん。これからガンガン伸びていきますよ!
あ~、でも成長しちゃうとビールマンスピン出来なくなっちゃうかな~
今のうちに拝んでおくのが吉です!
今回一番の成長を見せたのはチェコのミハル・ブレジナ!
はい、彼、ものすごーく私の好みです(笑)
端正な顔立ちと丁寧なスケーティング。そしてちょっとシャイな笑顔(妄想)
まだ10代、若いわ!
成長が楽しみですね!!
アダム・リッポン君もなんて美しいジャンプ!
ビジュアルも美しくって、期待大ですv
そして今大会のダークフォース
アドリアン・シュルタイス!
彼の安定感半端ない(笑)
FSで前滑走の選手が続々崩れる中、シレっと四回転をクリアに決め、シレっとシーズンベスト更新。
まさかあのプロが日本の民放で放映される日が来るとは・・・
解説のアナウンサーも「独特」、とか「彼の世界」とかしかコメントできていなかったですし。
彼だけ別の次元でスケートしてましたね~
五輪後、すっかりやつれてしまい心配だったあの方。
ジュベール、復活おめでとう!
五輪では彼の笑顔を全く見れなかったんですが、今回のSPでの嬉しそうな顔・・・!
本当に、本当によかったね。
傷つけられた誇りは自分で取り戻したんですね。「Rise」改めていいプロでした。。。
しかし四回転を二回決めてもなかなか点数が伸びないですね。
ケビンなんて4-3-3決めたのに。(他がちょっと崩れちゃって残念だったけど)
しかしまた男子が積極的に四回転に挑戦してきて、クワッド当たり前時代にフィギュアを見てきた世代にとっては手に汗握る演技でした。
クリーンで美しい演技も好きですが、成功するかどうか分からない大技を決めた時のカタルシスはバンクーバーでは味わえなかったですからね~
プル様も少しはご機嫌を直してくださるかしら?
あ、でも露西亜が酷かったからな。。。
嗚呼、ボロドゥリン・・・

語りだすときりがない!
今回の大会では次世代選手の発見が個人的には最も有意義だったかな(笑)
あ、金メダルは勿論うれしいですよ?
でも順当、という気もするので。
厳しい?いや、これは高橋に期待してるってことで。
世界選手権の金メダルなんて何個も持ってるよ!
っていう怪物たちがいる世界ですから。
来年は東京で開催です。
今から休みが取れるように調整しなくちゃ!

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME≫
SUBJECT≫
COLOR≫
E-MAIL≫
URL≫
COMENT≫
PASS≫
わあああ
私も世界選手権観にいきたいっ!連れてって!!休みは問題ナシ!
ふひと 2010/04/01(Thu)01:17:13 編集
無題
もういっそNHK杯にも行っちゃう?(笑)
やっぱり生で応援したいわっ
Em 2010/04/02(Fri)00:37:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


トップへ 忍者ブログ [PR]